2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Amazon Link

  • Amazon

楽天

  • 楽天モーションウィジェット

google ads

i

  • Sponcerd Link

Sponcerd Link

  • Sponcerd Link

Hayley Westenra

フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「趣味-自転車【犬吠埼を目指して】」の記事

2006/05/07

自転車三昧の連休

 今日は日曜日ですが、一足先に連休が終わりこれから仕事。  連休の6日間で600キロ。平均100キロ走りました。  体重の減少はさほどではありませんが、血圧が下がりました。  高血圧には自転車が効果的。一日100キロ走ると確実に下がる。となるとこれは発見です。一時的なものかもしれないので、今日、もう一度計測してみます。   そろそろ時間です。

2006/05/05

長い旅が終わった

     無事帰宅しました。
     体重は期待したほどでもありませんが体が締まったような気がします。無駄はするけど無理しないという考えで自転車に乗ってます。また機会があれば長距離走行に挑戦してみたいです。
     走行距離は5日間で479kmでした。
     深夜早朝のメール着信でご迷惑をおかけしました。
     これに懲りずに今後ともよろしくおつきあいください。

いつもの上武大橋

    残り25km地点まで戻りました。
    ここで一服するのがお約束。

    出発のときは三日月でしたが半月くらいに満ちてきました。
    さて上着を着て走ることにしましょう。

 

加須健康センター いなほの湯

 風呂に入って、昼寝しました。やはり疲れもでます。
 これから再出発。残り60kmくらいか。

加須名物のうどん

 加須といえばうどん。与市というなんとなく期待できそうなうどんやで昼飯。もうここまで来れば安心。
 残り60kmくらいか。

境町まで戻りました

境町まで戻りました

 最初のパンクをなおしたホーマックがあるショッピングモールきんか堂で、人なつっこいおじさんとお友達になりました。名前は早田さんだそうです。私の自転車に興味があるようでほしいようなこといってました。
 早田さんも早くマウンテン買ってサイクリングしましょう。

芽吹大橋まできました

 柏を出て7号をまっすぐ。野田のゴルフ場を通って自転車道に。もうずっとサイクリングロードで家まで戻れます。

5月5日 運気最強の日

 今日は私にとって今年一番運気が強い日。
 お世話になっている例の牛(‥じゃなくて霊能師)の力石さんのご神託です。
 そんなレアな一日を自転車に乗ってすごすのもいかがなものかとも思いますが、乗っているうちに良いことが起きるかも。
 少なくとも三度目のパンクはありえませんね。

 天気も良い。血圧も下がり、体重ももしかしたら70台?と自転車効果は抜群。もうここまでくれば道はわかっているし余裕をもって今日のうちに家に戻れると思います。

 高名の木登りの故事《注1》もあります。最後まで油断しないで走らないと、ですね。

《注1》

徒然草 吉田兼好

第109段
高名の木登りといひしをのこ

その名が轟くほどの木登りの名人といわれた男が、あるひとを指導して、とても高い木に登らせて、その木の梢を切らせた。 ずいぶんと危なっかしいように見えたときには、名人はなにも言わなかったのだが、やがて切り終わり、軒くらいの高さにまで降りたところになって、「怪我をしないように、用心しながら降りてください」と、声をかけた。

「おや? このくらいの高さならば、飛び降りたっていいくらいではないですか。 なぜ今更そのようなことをおっしゃるのですか?」と応えたので、木登りの名人はいった。

「まさにそのことなのです。 目が眩むほどの高さで、枝などが折れてしまいそうなところでは、自ら用心するので、なにもいうことはありません。 怪我というものは、もう安心だなどと思うあたりでするのが常なのです」

身分もない男の言葉であったが、聖人の教えに合致していることである。 蹴鞠(けまり)でも、難しい局面を、うまく蹴って、もう平気だなどと思ったとたんに、落ちてしまうのが常だ。

2006/05/04

体重は残念 80.55kg

 まだです。夢の70台。でもほっといてもじきにいけますね。
 体重が減ると人相が変わります。シャープになって鋭い感じに、っていわれます。でも腹がへこむのは良いこと。
 鏡に写った姿なんて見たくない醜態ですからね。
 少なくとも腹が引っ込むことで自信を取り戻すかも。

 まあそれもそうですが、自転車で減量できて健康を維持、というか回復できればこんなに素晴らしいことはないです。
 趣味でやってることが役にたつとなれば、もっとがんばっちゃうよね。

昨日の出発点 柏市まで戻る

 一気にと思いましたが無理は禁物。
 明日までに帰ればよいのでまた柏のビジネスホテル大吉に泊ることにした。
 途中、アミノ酸不足から苦しい戦いを強いられたがなんとかここまで戻れた。というか途中はホテルのありそうな大きな町がない。小見川を出たときは追い風で、こりゃ一気に進め、と騒いでましたが水郷大橋あたりから風向きがかわり悲惨。風は海からときいていたが話が違う。
 行きも帰りも逆風‥。
でも良いこともある。
 いま白金の湯にいる。

  05/02 05/04
High 164 153
Low  85  76
Beat  94  76
たった2日で数値が好転している

これから体重をはかる